おしゃれ心

お天気が続きますね

心配性なもんで びわ湖の水位も ちょっと気になります

f:id:buunanome:20180330155621j:plain お洗濯日和です

 

春休みで 子供の姿が多く 店の中で 叱られている子を見ると ドキッ!

 

長女達が 2か月ぶりに泊まりに来て 

全く別人かと思うような孫①の声に ビックリでした

 

お洒落な 春色のパンプスを履いてきた長女 来るなり 足が痛いぃ~と

 どうみても そのつま先じゃ、無理でしょ‼というような靴

『だって~安かったし、たまにはこんなものも履いてみたいなぁと思ったんだもの』

第4足趾が両方とも赤くなっている

 

翌朝 出かける際 同じ22.5のおいてあった三女の靴を試すが パカパカ音がする

靴下を履いたら?と わたしのおばさん靴下を出すが ムリと言われた

 

そんな足元、誰も気にしないよ、といっても 

あれこれ試しちゃ 違うと首を振る

そんな娘が おかしかった

 

で、昨夜 みんな帰ってから あ、そうかと思った

 

一時期は おしゃれにもあまり注意を払っているようには見えなかった娘

娘からの実況中継夫婦げんかの電話も 最近は 年1回くらいに激減

 

孫①に わずかに背を越され 

むきになって 「まだ私の方が高いもん」なんて言ったり 

声変わりした孫①と 夫への愚痴を一緒に言い合える関係なんだそうな

だから 心にちょっとした余裕ができたということかもな、ってね

お洒落がしたい、って 心に余裕がないと できないもんね

 

ということは、だ

わたしって 心がちっこいっていうことなん???

f:id:buunanome:20180330160530j:plain

わたしの好きな木

今年も 白い花を腕一杯広げて 咲かせてくれた…うっとりする

f:id:buunanome:20180330160826j:plain
f:id:buunanome:20180330160843j:plain
カワラヒワうずら

桜の花見に 小鳥も来ていた

f:id:buunanome:20180330161035j:plain

疎水の向こうは 三井寺

f:id:buunanome:20180330161153j:plain

咲き始めて あっという間に満開の桜

今年の春は あわただしいな